壁面緑化は電気代が節約でき、騒音も軽減して身体に優しい

Posted on

壁面緑化は電気代の節約に繋がり身体に優しい

壁面緑化は省エネルギー効果がありますので、壁面緑化により不要な高熱費の出費を抑えることができます。壁面緑化によって夏は涼しくなりエアコンや扇風機等の使用に関しての電気代が今まで以上に安くなり、冬は厳しい寒さを和らいでくれ、エアコンやストーブ等の使用に関しての電気代が安く済みます。エアコンは室内外の温度差が大きくなるので冬は電気代が高くなりやすいですが、壁面緑化により電気代が抑えることができます。

人の体は急激な温度差はあまり好ましくなく、急激な温度差による身体的不調は気象病と呼ばれます(不定愁訴等)。壁面緑化によって室内の温度変化が緩やかになり、この急激な温度変化を緩和する効果もあり気象病の事前予防に繋がります。高齢化社会の今日では壁面緑化は時代にあった省エネルギー対策だと言えます。

壁面緑化は騒音を低減する効果があり身体に優しい

壁面緑化は騒音を軽減する効果があり、室内空間を快適にできることが期待できます。人は音を意識的にも無意識的にも聞いており、音の影響で精神状態が左右されます。壁面緑化により騒音を軽減することにより室内が快適になれば、仕事場であれば仕事が集中しやすくなり、それにより仕事のミスが減少し効率的な仕事の進行を行うことができます。

個人宅の場合は、様々なことを室内で行っている場合に処理の効率化が図られ快適に家事等を行えます。また、家族の時間でも音によるいらいらを減少させ、家族の間で優しい空間をつくることができます。

壁面緑化による音による不要なストレスから解放されれば、身体はより元気になり心身ともに健康的になることが期待できます。この様なメリットが壁面緑化にはあります。

壁面緑化は、真夏の西日による暑さを遮る事が出来るので、日中の冷房費を節約する事が可能となっています。