時計はファッションを一段上に押し上げる!トータルファッションに利用する!

Posted on

時計はファッションの一部

時計を単品で考えるとどんなものでもいいですが、ファッションの一部として考えると選び方が変わります。自分のファッションに合った時計を選ぶようになるでしょう。特にスーツに合う時計と普段着に合う時計は大きく違います。自分のファッションに合う時計はそこから考えると、自然と決まってきます。時計だけが目立つと不自然に見えますので、時計をしていないように見えるくらいだと格好いいです。ファッションに合わせた時計選びが重要になります。

トータルファッションを考える

時計はデザインが様々ありますが、自分のトータルファッションの一部に取り入れると格好よく見えます。特に時計をしていることが自然に見えるトータルファッションであれば、大人のファッションになるでしょう。靴から時計までのすべて考え尽くされていれば、遠くから見たときに統一感が出ます。ただ、色を合わせればいいというわけではありません。デザインが全体的に合っていることが重要です。トータルの着方が上手く合っていないと時計が何でもよくなります。時計だけが目立たない着方を目指すと、一段上のファッションになるでしょう。

個性が強い時計はアクセントに使う

トータルコーディネートは重要ですが、時計には個性が強いものがあります。それをトータルで考えると、奇抜なファッションになる可能性があるでしょう。それであれば、時計を目立たせるファッションにすればいいのです。時計を中心にしたファッションも格好いいです。ただ、時計を目立たせるために、全体的に無難なファッションにすることが重要になります。

腕時計の分野では専業系ブランドが人気上位を独占しています。そんな中、宝飾系ブランドの中でカルティエの時計は極めて高い人気を誇っており、腕時計専業系に太刀打ちできる唯一の存在です。